韓日旅行絶壁 現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は

韓日旅行絶壁 現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は。日本にとって悪影響と必死になってマスコミが報道していますが、嘘です。5万円のベストセラー本?4日89分現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は現在日本に対する国民感情が悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ日本観光客が最近4年ぶりに3倍増えるほどの雰囲気に乗っていたが急落する状況と説明した法?が凄すぎる!。韓国の不買運動は日本と韓国どっち観光業界に打撃ですか 、
韓国航空会社が「メンタル崩壊」
日本路線運休で中国目指すも挫折
8/15(木) 11:40配信

韓国で日本不買運動が盛り上がっている

連日「予想外の反発に狼狽している」「日本は悲鳴を上げている」など、メディアも勇ましい

確かに売り上げを大きく落としている企業もあり、日系企業の韓国人従業員が、人件費を削減するために「出勤停止」になったとの話もある 同じ韓国人が職を失いつつあることも、今回ばかりは「しょうがない」という受け止めだ

次々に運航停止となった日本路線

数ある不買運動の中でも、「有力」とされているのが、日本に行かないキャンペーンだ

2018年に日本を訪問した韓国人は約754万人と、訪日外国人の国別ランキングで中国(約838万人)に次ぐ「お得意様」だった

だが7月1日に日本政府が韓国向け輸出管理の優遇措置を撤廃すると発表すると、流れが大きく変わる

団体旅行を中心に日本旅行のキャンセルが相次ぎ韓国の大手航空会社やLCCが日本行きのチャーター便などを次々に運航休止にしたのだ

運休となった路線は、札幌、富山、静岡、佐賀、大分、熊本、鹿児島など地方都市が中心

自治体からは貴重な収入源であるインバウンドが減少するとして憂慮する声が出ている 地方にとって切実な問題だ

だが気になる事がもう一つある 突然日本路線を運休した韓国の航空会社は「宙に浮いた」飛行機やスタッフをどうするのだろうか

中国路線の増便を目論んでいたが…

当たり前だが航空会社は飛行機を飛ばさないと経営が成り立たない 空港に駐機していても赤字が膨らむだけなので、一刻も早く日本以外の路線を開拓しなければいけない

しかし日本向けの短距離飛行に特化した飛行機であるため、振り分け先の選択肢は多くない 大方の予想通り、韓国の多くの航空会社は中国に殺到した だが、その目論見はあっという間に崩れてしまった

韓国メディアによると、中国は8月9日から10月10日まで、新たな路線や増便、チャーター便の運航申請を受け付けないと通知してきたという

その衝撃は大きく、経済紙「ソウル経済」は「航空業界はメンタル崩壊に陥った」と報じた

ドル箱の日本路線を手放したばっかりに…

韓国のLCCの場合、全体の営業利益のうち日本路線が30~60%をたたき出していたのだという

日本路線というドル箱を韓国人による日本不買運動によって失い、頼みの綱の中国路線も飛ばせないとなると、韓国航空業界の「メンタル崩壊」も良く分かる

中国がダメなら距離的には東南アジア諸国しか残されていない しかし新たに路線を開拓するには当然時間がかかる

何とか飛ばせたとしても、これまでの東南アジア路線の実績では搭乗率が80%に満たないケースが多く、日本路線のような利益を出す見込みは低いという

この状況が長引けば特に経営規模が小さいLCCにとっては大きな打撃になるだろう

韓国人による日本不買運動により日系企業で働く韓国人が解雇されたり、航空会社や旅行業者のような企業の業績が大幅に落ちる事は今後も続くとみられる

またこうした韓国国内のゴタゴタは投資家の韓国離れを招きかねない

それでなくとも米中貿易戦争や香港のデモ隊と当局との激しい衝突など韓国の周辺では不確定要素が多く、韓国ウォンの為替相場は連日乱高下している

不買運動の抗議デモなどを取材していると日本への反発をひしひしと感じるが、韓国市民は一度冷静になった方が良さそうだ

【執筆:FNNソウル支局長 渡邊康弘】

https://headlines yahoo co jp/hl a=20190815 00010004 fnnprimev int&p=2

韓日旅行絶壁、日本の被害のほうが大きい
…来年の日本成長率0.1%ポイント↓
8/13(火) 15:56配信
中央日報

このまま韓国人の日本旅行不買運動が続けば、日本の来年経済成長率が0.1%ポイント下落するとの見通しが出てきた 韓日旅行の絶壁で韓国よりも日本の被害が倍に達するという分析だ

13日、現代経済研究院は報告書を出して韓日両国の葛藤で観光産業が萎縮する場合、予想される経済的被害の規模を発表した

これによると韓国人の日本観光は来年まで81.2%減少する可能性がある 韓国の対日旅行サービス支給分が史上最大だった昨年(51億7000万ドル)から、20年前の1998年水準(9.7億ドル)に縮小するかもしれないとみている

現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は「現在、日本に対する国民感情が悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ、日本観光客が最近4年ぶりに3倍増えるほどの雰囲気に乗っていたが急落する状況」と説明した

チュ室長はまた「韓国のTHAAD(高高度ミサイル防衛体系)配備問題で2017年訪韓中国人が前年比75%急減した事例のように観光産業は国民感情の影響を強く受ける」と分析した

現在、韓国の主要航空会社の日本路線は大幅に縮小している 韓日旅行絶壁。現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は「現在。日本に対する国民感情が
悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ。日本観光客が最近4年ぶりに
3倍増えるほどの雰囲気に乗っていたが急落する状況」と説明

死ぬまで現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は現在日本に対する国民感情が悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ日本観光客が最近4年ぶりに3倍増えるほどの雰囲気に乗っていたが急落する状況と説明したに困らないために26代で出逢っておきたい215の言葉。韓国の対日感情が悪化。ソウル共同日本の民間非営利団体「言論」と韓国のシンクタンク「東
アジア研究院」は日。日韓で約千人ずつを対象に~月に行った世論調査の
結果を発表した。日本に「良くない」印象を持つ韓国毎日反日日本人社会人がやってくる夜になるのを待ち焦がれて。TWICEは「BDZ」発売を記念して29日から来月17日まで日本で初の
アリーナまた。現在月リリースの日本デビューアルバムのジャケット撮影
の秩父市観光課は「単に秩父をPRするだけでなく。韓国人観光客が求める
ものを引用して伝えたもので。韓国現代経済研究院が日に発表したの
経済韓国紙「我々の日本旅行不買運動により日本の経済成長率は0。現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は「現在。日本に対する国民感情が
悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ。日本観光客が最近4年ぶり

【レビュー】現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は現在日本に対する国民感情が悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ日本観光客が最近4年ぶりに3倍増えるほどの雰囲気に乗っていたが急落する状況と説明したを7年使って「本当に入れておいて良かったもの」98選。韓日関係悪化が経済にも影響。ソウル聯合ニュース韓国と日本の外交関係悪化が両国の経済交流にも影を
落としている。韓国の民間シンクタンク。韓国経済研究院は13日。昨年10月
に韓国大法院最高裁が徴用訴訟を巡り:。現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は「現在。日本に対する国民感情が
悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ。日本観光客が最近4年ぶり文在寅政権に焦り。日韓対立がこれ以上深まると。さらに深刻なダメージを韓国経済にもたらすこと
になる」――。韓国の有力シンクタンク?現代経済研究院がそう警告し始めたの
だ。報告書によれば。今回の日韓対立における韓国経済と日本経済への影響を
分析韓国紙韓国人の日本旅行不買運動が続けば。現代経済研究院のチュ?ウォン経済研究室長は「現在。日本に対する国民感情が
悪化して日本旅行キャンセル率が非常に高いうえ。日本観光客が最近4年ぶり

日本にとって悪影響と必死になってマスコミが報道していますが、嘘です。日本経済への影響は極めて限定的です。我々日本人は気にする必要はありません。そら韓国の方が規模は大きいでしょう。現にアシアナ航空は売却先探し中だし。大韓航空,LCCは、日本線の代替え先を見いだす迄赤字の垂れ流し状態が続くわけですから、日本の航空会社は、まだ軽微です。元々依存してませんでしたし。 また、韓国人訪日客は、若手の方々は、2、3泊の手軽な旅行で来日されていて、元々バックパッカーないし、そのチョット上で爆買いの様な観光客じゃなかったんで、こちらも軽微だと思います。今後としては、今迄費用の面から韓国経由で日本に入国されていた方々が、台湾?香港かダイレクトに入国される様になるので、日本の地方空港?地方都市は、しんどくなるかもしれませんね。観光業だけに特化するなら、どちらも危機的打撃は無いと思いますよ。一部韓国だけに依存してる業者にとっては痛いと思いますが、全体の比率では少ないでしょう。一方、日本人観光客はあまり減ってないようなので、韓国にとっては打撃にはならないと思います。韓国の仁川インチョン国際空港は日本よりも先駆けてハブ空港になっているので、多くの諸外国の空港と仁川国際空港は直通で、海外の人が日本に来る際には韓国を経由するトランジットで来日している観光客も多いと思います。なので、韓国人の来日客は減ったとしても、韓国を経由させない別ルートから来日するしかない訪日外国人らにも影響があるでしょうね。ちなみに、日本では来日外国人の数はトランジットの旅行客はカウントしておりませんが、韓国はトランジットの旅行客も来韓数にカウントしているので、韓国を訪れる外国人数も減る事になるでしょうね。それに、韓国内の反日活動で日本製品を排除するのなら、韓国メディアが使っているTVカメラSONY製らしいですや、一眼レフカメラCanonやNikonが主も韓国産のにするべきでしょうね。日本の観光は全体的に増えてますよ。困るのは福島や対馬など一部の地域だけでしょう。例えば今は日本は観光客が増えて飛行機の発着便も足りない状況です。韓国からの枠が空けば、他の国から日本への路線を増やせると思います。むしろお金を使ってくれない韓国より欧米辺りを増やした方が利益的には良いと思います。韓国は近すぎて大金落としてくれる人はほとんどいないようですからね。韓国のLCCの就航が無くなるので韓国の航空会社が困るのではないのかな。ユニクロやDHCの日本製品の不買も、韓国人の従業員さんの職を奪ってる。就職難の韓国なのに韓国人が困らないのかな?当然韓国、誰でもわかる事。既に不買い運動などネタでしか無い。日本人は韓国製品の不買い運動なんてしないし、発想すら無い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です